JIMS社団法人経営労働協会
 
JIMSについて
 
プロフィール
運営・組織
公開情報
リンク集
   
ホーム サイトマップ
 
教育・職能開発事業
 
ホーム > 企業支援/教育・職能開発

教育・職能開発事業について
   
教育・職能開発事業
能力を磨いた者だけがチャンスを掴めます
JIMLSでは事業における経営問題及び労働問題に関する研修会等の開催、通信教育の実施・教育訓練及び、勤労者の職業生活に必要な知識及び能力の開発向上の指導援助を行っています。


専門資格取得講座
 

JIMLSの経営労働コンサルタント等専門資格取得講座は、弊協会創立以来30年余りの実績を持つ経営労働問題の専門通信講座です。実務経験豊富な講師陣による懇切丁寧な指導が大きな特徴で、本講座修得をステップに経営労働に関するコンサルタントとして活躍する会員や企業の第一線で活躍する会員も多数います。
※専門資格取得講座は、現在カリキュラム変更にともない、受付を中止しています。

 

 

求職者支援訓練・教育訓練
 

JIMLSでは、求職者に対する求職前の支援訓練講座として 経理・ビジネス会計・総務・法務事務科・貿易ビジネス実務科2つの講座(3月コース)を開設しております。

 

 

ビジネス・キャリア検定講座
 

JIMLSのビジネスキャリア検定講座は、国が整備した職業能力評価基準に準拠して開発された「公的資格」取得を支援する教育訓練コースです。試験対策に加えて、企業における人事・人材開発、労務管理・企業法務、財務管理、経営戦略分野の職務遂行に必要な専門知識を習得することができます

 
ビジネス・キャリア検定講座の詳細※現在、休止中となっております。
 


研修会の開催
 

協会は、学術・科学技術、就労支援、教育・スポーツ等に関する研修会を積極的に企画・立案・実施致します。
これらに参加したい方を研修会員として入会金3千円で募集し、その方にはこれらの催しについて事前にお知らせします。研修会費は原則として実費と致します。
付記:外国人実習生受入事業については、平成25年4月からを予定しております。

 

 

企業支援業務


コンサルタント業務
 

協会会員に専門家(経営学博士・弁理士・公認会計士・税理士・特定社会保険労務士・経営労働コンサルタント)がいる分野に限って、企業からの諸質問を受け、これらを経営全般にわたる視点から捉え、その回答を協会内の専門家に依頼する形をとれば、企業は従来の多種の士との委託事務等を削減でき、相当の費用減につながると考え、創設した制度であります。

 


講師派遣業務
 

戦後まれにみる厳しい世界同時不況の中で、世界的な企業競争がますます激しくなり、企業を取り巻き新たに生起する諸問題の頻発とそれへの敏速な対応が求められております。このような環境の下で企業からの新たな諸問題に関する講演会等の要望が絶えない状況であります。
この問題に対処するため地方公共団体が講演会等を主催し、その講師として当協会の経営労働コンサルタントが招かれている例がかなりあります。
協会には多くの分野の専門家(上記の通り)がおり、多様な講演ニーズに答えるには、協会がその調整を行うのが好ましいと考え、この制度を創設しました。

 

 




 
 
   
©2013-2018 Japan Institute of Management and Labour Science Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針